損害保険プログラムの最適化

フィットした保険だけが得られる、最適なリスク管理

リスクコンサルティング・サービス

グローバル化、サプライチェーンの発達、コンプライアンス、大規模リコール、パンデミック・・・。
企業の活動領域が拡がり高度化する一方で企業が抱えるリスクは多様化・複雑化・巨大化の一途をたどっています。ある日突然、思わぬリスクが顕在化し企業活動が重大な危機に直面することも他人事ではありません。
共立はリスク管理のプロフェッショナルとして各種リスクコンサルティング・サービスを提供します。

リスクを適切に管理するためには、潜在的リスクの洗い出し、そしてリスクそのもののコントロールも重要です。お客様の潜在的リスクを洗い出し、分析、評価、定量化し、リスクへの対応方法を提案します。
共立のグループ企業、共立リスクマネジメントのサービスを活用することにより、お客様ごとに保険プログラムを最適化します。

保険プログラムの最適化

事故による資産・財物の滅失から、ネットによる顧客情報の漏洩まで、企業を取り巻くリスクは刻一刻と変化し、かつ多様化しています。また、業種や事業の特性、リスク管理方針や保険コストに対する考え方など、保険に対するニーズはお客様ごとに異なります。共立は、そのような様々な保険ニーズにお応えするために、お客様にフィットするオーダーメイドの保険を設計します。
お客様及びグループ企業の各種保険のご契約内容を総合的に見直し合理的な保険を設計することにより、保険プログラムを最適化します。そのためには、豊富な経験と高度なリスク分析力が求められますが、共立は、グループ企業の専門機能を結集し、最適な保険リスクマネジメントを実現します。

最適化へのプロセス

  1. 1.お客様及びグループ企業の保険証券を分析し、現行の補償内容の問題点、改善点を検証します。
    • ・損害率の状況
    • ・保険料水準の評価
    • ・保険料のシミュレーション
  2. 2.専門の鑑定士が保険対象を評価し適正な保険金額を算定し、リスクマネジメントの専門家がリスク調査レポートを作成します。
  3. 3.各保険契約の補償内容の重複、無駄を排除し、最小のコストで必要なリスクカバーを実現するオーダーメイドの保険を設計します。
  4. 4.保険自由化のメリットを最大限に活用し、お客様のニーズに最もフィットする保険会社を選択し、ベストな保険カバーと保険料を実現します。

最適化へのプロセス

保険プログラム最適化のメリット

  1. 1.適正な補償内容の実現
    補償内容の重複、あるいは漏れをなくし、必要なリスクに対し適正な補償額を確保します。
  2. 2.保険コストの最適化
    補償内容を見直し、合理的な保険設計を行うことで、保険料の削減を実現します。
  3. 3.保険実務の合理化
    保険期日の統一、包括契約方式の導入などでスリム化を図り、煩雑な実務を合理化します。

最適な保険サイクルの実現

当社のリスクコンサルティング・サービスを継続的にご利用いただくことにより、適正なリスクカバーと長期安定的な保険料水準を両立する「最適な保険サイクル」を実現することが可能です。

最適な保険サイクル

サービス

  • 共立のサービス
  • 損害保険プログラムの最適化
  • グローバルプログラム
  • 事業継続マネジメント
  • 国際物流のリスクマネジメント
  • メンタルヘルスケア
  • 生命保険の総合見直し
  • 企業のグループ代理店支援

ページの先頭へ戻る